閉じる

Team Research2021

Imaging Japan in International Cultural Transmissions: An Interdisciplinary Study of Yanagisawa Ken (Takeshi)

Unit
Priority
Project Leader

Visiting Professor SHIBASAKI Atsushi
Associate Professor KUSUNOKI Ayako

Yanagisawa Ken (Takeshi) (1889−1953) was a poet and diplomat who advocated for cultural diplomacy before World War II, and was involved in the founding of the Society for Promotion of International Cultural Relations, the predecessor of today’s Japan Foundation. A Francophile, Yanagisawa reviewed French culture and art, supported painter Fujita Tsuguharu (1886−1968), and associated with numerous artists and intellectuals, having helped the launch of the Japan P.E.N. Club. The Yanagisawa Takeshi kankei monjo (Documents related to Yanagisawa Takeshi) in the Nichibunken archives provide a documentary record of Yanagisawa’s activities and the diverse circles of society in which he moved. Utilizing materials from those documents and analyzing his writings for various audiences, our project aims to determine the achievements of this exceptional individual from an interdisciplinary perspective and explore, in turn, the culture and aspects of Japan that he tried to convey in the turbulent years before and during World War II.

センター研究者等 芝崎 厚士 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部・教授 / 国際日本文化研究センター・客員教授
楠 綾子 国際日本文化研究センター・准教授
瀧井 一博 国際日本文化研究センター・教授
坪井 秀人 国際日本文化研究センター・教授
南 直子 総合研究大学院大学文化科学研究科 国際日本研究専攻・博士課程
稲賀 繁美 京都精華大学・教授 / 国際日本文化研究センター・客員教授
齊藤 紅葉 国際日本文化研究センター・機関研究員
共同研究員 林 洋子 文化庁・芸術文化調査官
堀 まどか 大阪市立大学大学院文学研究科・教授
西田 彰一 立命館大学・専門研究員
岩井 茂樹 大阪大学日本語日本文化教育センター・教授
渡辺 かよ子 愛知淑徳大学文学部・教授
酒井 健太郎 昭和音楽大学・准教授
湯浅 拓也 流通経済大学スポーツ健康科学部・講師
山本 尚史 筑紫女学園大学人間科学部・講師
中村 信之 摂南大学外国語学部・非常勤講師
金子 聖仁 独立行政法人国際交流基金 日本研究・知的交流部 アジア・大洋州チーム・主任
坂戸 勝 元・独立行政法人国際交流基金・理事
前川 志織 京都芸術大学芸術学部/芸術教育資格支援センター・専任講師
Page Top