閉じる

Nichibunken Evening Seminar

第246回 Nichibunken Evening Seminar

※本セミナーは新型コロナウイルス感染症に関する今後の状況により、登壇者のリモート参加やオンラインのみの開催、または中止となる場合がございます。あらかじめご了承願います。 最新の開催に関する情報は日文研HP(本ページ)でご確認ください。

テーマ

Remaking the lived body: surveying the voices of the pandemic in everyday life

見出しアイコン概要

▶ PDFを見る
発表者:   
ジャミラ・ロドリゲス
国際日本文化研究センター 外来研究員
司会:   
楠 綾子
国際日本文化研究センター 准教授

見出しアイコン開催情報

開催日: 2021年06月03日 
参加方法:
■日文研で参加される方 ▶ 申し込みは不要です。(会場の座席に限りがあります。)
※新型コロナウイルス感染者が発生した場合に備え、後日連絡が取れるように、氏名および連絡先をお尋ねしますのでご了承ください。


■オンラインで参加される方 ▶ 申し込みが必要です。
メールにて①氏名②役職・所属先を明記の上、5月28日(金)まで事前にご連絡願います。
折り返し、開催前日までにZoomミーティング入室用のURLをお知らせいたします。

メールアドレス:kenkyo*nichibun.ac.jp(*を@に置き換えてください)
場所:
国際日本文化研究センター セミナー室1(Zoomによるオンライン同時配信)
緊急事態宣言の延長を受け、Zoomによるオンラインのみで開催します。(5月31日追記)
開始時間: 16:30
終了時間: 18:00
参加対象者: 研究者の方を対象(学生を含む)
言語:英語

トップへ戻る