閉じる

共同研究2023年

ソリッドな〈無常〉/フラジャイルな〈無常〉―古典の変相と未来観

ユニット
自然観と人間観
研究代表者 荒木 浩教授

 この共同研究は、古典・無常・未来観という三つのキーワードの中で、国際的・学際的視点において日本文化の再考を行おうという試みであり、日本古典研究の国際的展開を志向し、その方法論を探求するコンテクストから、新たな世界観の開発を目途とする研究提案である。
 チャレンジングな志向に載せた研究テーマは、日本文化の偏差を「ソリッド(solid)/フラジャイル(fragile)」という対立概念の中に相対化し、〈グローバル〉な〈アジア〉という拡がりの中で、「無常」に象徴される日本的な古典世界の変容と未来を通史的に広く問い直し、国際的パースペクティブの中に定位することを目指そうとの謂いである。
 2016年より4年間推進した「投企する古典性―視覚/大衆/現代」という共同研究と、その成果物である論集『古典の未来学―Projecting Classicism』の問題意識を批判的に継承し、未来観としての〈無常〉を問い、日本古典研究の再構築を継続したい。

センター研究者等 荒木 浩 国際日本文化研究センター・教授
榎本 渉 国際日本文化研究センター・教授
虞 雪健 総合研究大学院大学・大学院生
石原 知明 総合研究大学院大学・大学院生
上杉 幹 総合研究大学院大学・大学院生
Alireza REZAEE 国際日本文化研究センター・外国人研究員
朴 才煥 国際日本文学研究センター・外国人研究員
豊田 裕章 国際日本文化研究センター・客員教授、大阪大学・招へい研究員
李 愛淑 国際日本文学研究センター・外国人研究員
共同研究員 土田 耕督 東京外国語大学国際日本学部・テニュアトラック講師
河野 貴美子 早稲田大学文学学術院・教授
橋本 雄 北海道大学大学院文学研究院人文学部門歴史学分野日本史学研究室・教授
藤巻 和宏 近畿大学文芸学部・教授
山中 玲子 法政大学 野上記念法政大学能楽研究所・教授
小山 聡子 二松學舍大學文学部・教授
木下 華子 東京大学 大学院人文社会系研究科・准教授
佐藤 弘夫 東北大学大学院文学研究科・教授
髙尾 祐太 広島大学人間社会科学研究科人文学プログラム ・助教
辻 浩和 川村学園女子大学 文学部史学科・教授
石井 公成 駒沢大学・名誉教授
永井 久美子 東京大学大学院総合文化研究科附属進学情報センター・准教授
児島 啓祐 兵庫教育大学大学院学校教育研究科・講師
田村 正彦 大東文化大学文学部日本文学科・講師
池上 保之 大阪樟蔭女子大学・非常勤講師
木場 貴俊 京都先端科学大学人文学部歴史文化学科・准教授
中川 真弓 帝塚山大学文学部日本文化学科・准教授
Maral ANDASSOVA 早稲田大学高等研究所・講師
Gouranga Charan PRADHAN 龍谷大学世界仏教文化研究センター・博士研究員
郭 佳寧 名古屋大学人文学研究科・准教授
海外共同研究員 Edoardo GERLINI カフォスカリ(ヴェネツィア)大学Department of Asian and North African Studies・研究員
張 龍妹 北京外国語大学北京日本学研究センター・教授
陸 晩霞 上海外国語大学日本文化経済学院・教授
トップへ戻る