閉じる

日文研フォーラム

第340回 日文研フォーラム

【中止のお知らせ】

テーマ

中国における文化遺産保護活動の15年

見出しアイコン概要

▶ PDFを見る 2006年、中国・天津大学建築学院の教授として招へいを受け、現在に至るまで継続的に中国における文化遺産の保護・修復に関わる諸活動を展開してきました。赴任の目的は、大きく3つありました。1つ目は、文化遺産保護のための研究センターを設置・運営し、恒常的な研究基盤を作ること。2つ目は、実際の文化遺産の保護・修復事業に取り組むこと。3つ目は、文化遺産の保護・修復・活用を担う専門家育成ための教育プログラムの構築にあります。本発表では、中国における文化遺産保護活動の15年と題し、その具体的内容を紹介していきます。
発表者 青木 信夫   天津大学建築学院 教授/国際日本文化研究センター 外国人研究員
コメンテーター 劉 建輝   国際日本文化研究センター 教授
司会 光平 有希   国際日本文化研究センター 特任助教

見出しアイコン開催情報

開催日 2021年09月14日 
場所: ハートピア京都 3階大会議室
京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
開場時間: 18:10
開始時間: 18:30
終了時間: 20:30
申込み: 要(申し込み多数の場合は抽選による)
・受講の際に手話通訳をご希望の方は、ご相談ください。
 なお、ご希望にそえない場合もございますので、予めご了承願います。

※2021年9月14日(火)に開催を予定しておりました「第340回 日文研フォーラム」ですが、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している現状を受け、参加者及び関係者の健康と安全を第一に考慮した結果、開催を中止することにいたしました。 フォーラムを楽しみにしていただいた皆様には申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、この「第340回 日文研フォーラム」と同じ発表者・タイトル・内容のフォーラムを、年内に開催することを検討しております。日程が確定次第、このウェブサイト上にてお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。


申込み方法:
定員: 50名
トップへ戻る