閉じる

研究者

外来研究員

研究者の顔画像
増田 斎
専門分野 日本キリスト教文学
研究テーマ 戦後キリスト教界と遠藤周作
キーワード 戦後キリスト教界、キリスト教と日本文化/文学、転向問題

学歴

2022年3月
総合研究大学院大学 文化科学研究科 国際日本研究専攻 博士後期課程 単位取得退学

職歴

2019年9月
京都ノートルダム女子大学 非常勤講師
2022年4月
神戸女学院大学 非常勤講師
2022年4月 国際日本文化研究センター 博士研究員

学位

2015年3月
同志社大学 修士(神学)

主要業績

単独論文
  • ・ 「〈無力なイエス〉と戦後キリスト教界――遠藤周作『イエスの生涯』批判をめぐって」, 坪井秀人編著『戦後日本の傷跡』, 臨川書店, 京都, 2022年, pp.228-239
  • ・ 「1970年キリスト教界における戦後主体性論争―大阪万博キリスト教館と万博反対運動」, 佐野真由子編著『万博学―万国博覧会という、世界を把握する方法』, 思文閣出版, 京都, 2020年, pp.323-334
  • ・ 「〈特異な転向文学〉に現れるユダ : 吉本隆明と太宰治「駈込み訴へ」」, 『キリスト教文学研究』第36号, 日本キリスト教文学会事務局, 2019年, pp.108-120
  • ・ 「〈踏絵〉と〈転向〉の交差―遠藤周作『沈黙』と大阪万博キリスト教館出展問題」, 坪井秀人編著『戦後日本文化再考』, 三人社, 京都, 2019年, pp.394-421
  • ・ 「遠藤周作『深い河』における身体論 : 成瀬美津子像の変遷」, 『遠藤周作研究』第9号, 遠藤周作研究会事務局, 2016年, pp.48-62
その他執筆
  • ・ 「特集 召天25年遠藤周作 この一冊との出会い」, 『信徒の友』, 日本基督教団出版局, 2021年09月, pp.30-31
  • ・ 「没後25年に遠藤周作を読む」, 『京都新聞』, 京都新聞社, 2021年05月07日
トップへ戻る