国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2180217

呼称(ヨミ) カラサデサン,カラサデバァ
呼称(漢字) カラサデさん,カラサデ婆

執筆者 出雲民俗の会

論文名 出雲のお忌み

書名・誌名 民間伝承
巻・号/通巻・号 14巻5号
発行所 日本民俗学会
発行年月日 S25年5月5日
発行年(西暦) 1950年
開始頁 32
終了頁 36

掲載箇所・開始頁 35
掲載箇所・終了頁 36

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 島根県
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 神在祭の「お忌みさん」最終日はカラサデさんと言い、搗きたての餅を戸口に付け、外に出ない。出ると金の鉤でサデられる(引掻かれる)。昔は人が3人サデられたが今は代わりに烏が3羽死ぬという。また、便所に行くとカラサデさんまたはカラサデ婆が尻をなでる。

(内部利用者のみ)
国際日本文化研究センター データベースの案内