国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 1720145

呼称(ヨミ) チンショウ,アマゴイ
呼称(漢字) 沈鐘,雨乞い

執筆者 野村純一

論文名 沈鐘伝説についての一考案

書名・誌名 日本民俗学
巻・号/通巻・号
発行所 日本民俗学会
発行年月日 S49年10月30日
発行年(西暦) 1974年
開始頁 8
終了頁 21

掲載箇所・開始頁 13
掲載箇所・終了頁 14

話者(引用文献) (『太平記』巻15)

地域(都道府県名) 滋賀県
地域(市・郡名) 大津市
地域(区町村名)

要約 俵藤太郎が竜宮からもらい三井寺に献上した赤銅の撞鐘は、三井寺炎上のとき山法師が叡山でついても一向に鳴らず、大きい撞木でつくと鯨のほえるような音で「三井寺へゆこう」と鳴った。法師らが怒って山上から転がし、微塵に砕けた破片を集めて三井寺へ送ったところ、あらわれた小蛇が尾で破片をたたいて一夜のうちにもとどおりの鐘にした。

試験機能
この文献を探してみる →国立国会図書館サーチ

(内部利用者のみ)
国際日本文化研究センター データベースの案内