国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0770160

呼称(ヨミ) ナマトンカナシ
呼称(漢字) 奈麻戸奴加奈之

執筆者 下野敏見

論文名 南西諸島の海神信仰

書名・誌名 国立民族学博物館研究報告別冊
巻・号/通巻・号 3号
発行所 国立民族学博物館
発行年月日 S61年11月17日
発行年(西暦) 1986年
開始頁 99
終了頁 126

掲載箇所・開始頁 120
掲載箇所・終了頁 121

話者(引用文献) 『南島雑話』

地域(都道府県名) 沖縄県
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 ナマントカナシは八角八足もしくは、前足8本、後ろ足8本で合計16本の足を持つとされる怪牛で、足で田を踏み耕す耕作の神だという。トカラの悪石島ではボゼの一種である牛ボゼとして出現したが、この島には水田がないので、デモニッシュな性格だけが問題として残る。

(内部利用者のみ)
国際日本文化研究センター データベースの案内