国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0160271

呼称(ヨミ) キツネビ
呼称(漢字) 狐火

執筆者 宮澤千章

論文名 火の玉と狐火

書名・誌名 伊那
巻・号/通巻・号 51巻1号通巻896号
発行所 伊那史学会
発行年月日 H15年1月1日
発行年(西暦) 2003年
開始頁 30
終了頁

掲載箇所・開始頁 30
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献) 筆者自身

地域(都道府県名) 長野県
地域(市・郡名) 飯田市
地域(区町村名)

要約 宵の始め、通りを灯火が幾つも続いて行く。途中藪で見えなくなり、藪から出てくるだろうと見ているが一向に出てこない。幾夜もこれを見たが必ず藪で消えてしまう。大人はこれを狐火だと言い、狐が足下まで来て化かしているからそういう時は下駄で蹴り上げて退散させるのが良いとされた。

国際日本文化研究センター データベースの案内