国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0030275

呼称(ヨミ) ツチノヘビ,ノヅチ,ツチノコヘビ,ゴハッスン,シャクハチヘビ,キネノコヘビ,スキノトコヘビ,コウガイヘビ
呼称(漢字) 槌の蛇,ノヅチ,槌の子蛇,五八寸,尺八蛇,杵の子蛇,鋤の床蛇,こうがい蛇

執筆者 坂井 久光

論文名 槌の子蛇後日談

書名・誌名 あしなか
巻・号/通巻・号 通巻122号
発行所 山村民俗の会
発行年月日 S45年8月
発行年(西暦) 1970年
開始頁 7
終了頁 10

掲載箇所・開始頁 10
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名)
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 槌の蛇の特徴=太さはビール瓶位で短い、色は黒褐色で斑紋あり。眼は鋭く、耳があり、いびきをかく。臭いがひどく、コロコロ横に転がり、ドタンバタンと走る。輪になって転がり、肉声に近い奇声を発し、猛毒を有する。

国際日本文化研究センター データベースの案内