国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 6030007

呼称(ヨミ) ヘイケノボウレイ
呼称(漢字) 平家の亡霊

執筆者 中根 香亭

論文名 酔迷餘録

書名・誌名 続日本随筆大成
巻・号/通巻・号 4巻
発行所 吉川弘文館
発行年月日 S54年12月30日
発行年(西暦) 1979年
開始頁 109
終了頁 194

掲載箇所・開始頁 178
掲載箇所・終了頁 179

話者(引用文献) 岩田 凉菟

地域(都道府県名) 香川県
地域(市・郡名) 高松市
地域(区町村名)

要約 讃岐の屋島の東も壇之浦といって、ここの蟹も平家蟹という。歌人である岩田凉菟が、この屋島に宿して、平家蟹と呼ばれる甲羅に人面の模様がある蟹を見て、「なまじひに海鼠にもならで平家蟹」と詠んだところ、その夜に平家の亡霊の祟りだろうか怯えて寝られなかった。そこで「海鼠ともならでさすがに平家なり」と詠み直したという。

国際日本文化研究センター データベースの案内