国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 3880004

呼称(ヨミ) セッショウセキ,ヤカンタマモ
呼称(漢字) 殺生石,野干玉藻

執筆者 菊岡 沾凉

論文名 諸国里人談

書名・誌名 日本随筆大成第2期
巻・号/通巻・号 24巻
発行所 吉川弘文館
発行年月日 S50年1月10日
発行年(西暦) 1975年
開始頁
終了頁

掲載箇所・開始頁 446
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 栃木県
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 殺生石は下野国那須野にあり、方五間ほどの垣で囲んだ毒石で、この石に触れた人や虫、獣は死ぬ。近くにある那珂川を渡る人がよく溺死するのは石の毒気のためだという。野干玉藻が精霊石になったという。会津磐梯山にも毒石があり、触れた禽獣は皆死ぬ。

国際日本文化研究センター データベースの案内