国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2210090

呼称(ヨミ) ハシノカミ,カイノオオハシ
呼称(漢字) 橋の神,甲斐の大橋

執筆者 土橋 里木

論文名 産女と少童

書名・誌名 民俗
巻・号/通巻・号 通巻75号
発行所 相模民俗学会
発行年月日 S44年12月
発行年(西暦) 1969年
開始頁 1
終了頁 3

掲載箇所・開始頁 2
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 山梨県
地域(市・郡名) 甲府市
地域(区町村名) 国玉町

要約 山梨県甲府市の玉諸神社の近くにある濁川にかかった大橋の神は、いたって嫉み深い女神で、橋を通行する人が、他の橋の噂をすることを非常に嫌うと言われた。珍しく美しい橋として知られる猿橋のうわさをしたり、女の嫉みに同情する内容の謡曲『野々宮』を歌ったりすることは禁物とされ、その戒めを破ると、必ず恐ろしいことがあると言われた。

国際日本文化研究センター データベースの案内