国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 1231957

呼称(ヨミ) メオトイシ
呼称(漢字) 夫婦石

執筆者 田中 喜多美

論文名 郷土伝説―岩手雑纂(一)―

書名・誌名 旅と伝説
巻・号/通巻・号 3巻8号通巻32号
発行所 三元社
発行年月日 S5年8月1日
発行年(西暦) 1930年
開始頁 2
終了頁 9

掲載箇所・開始頁 5
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献) 小田 耕一

地域(都道府県名) 岩手県
地域(市・郡名) 岩手郡
地域(区町村名)

要約 岩手郡西山の雫石口から岩手山に登山する本道の傍らに夫婦石という石がある。また、別名「カラト石」とも呼ばれている。田村将軍の家来に好丸という美男子がいて、里の長者の女と固い約束をしたが、将軍が京都から召し出されて旅立つ際、好丸も当然旅立つことになったが、娘は恋情やるせなく、ふたりで連れ立って泣いていたが、そのまま石になったのがこの夫婦石であるということである。

国際日本文化研究センター データベースの案内