国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 1070012

呼称(ヨミ) ハカゼ
呼称(漢字) ハカゼ

執筆者 中央大学 民俗研究会

論文名 高知県幡多郡三原村 調査報告書

書名・誌名 常民
巻・号/通巻・号 3号
発行所 中央大学民俗研究会
発行年月日 S39年11月
発行年(西暦) 1964年
開始頁 1
終了頁 132

掲載箇所・開始頁 97
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 高知県
地域(市・郡名) 幡多郡
地域(区町村名) 三原町

要約 ハカゼは生暖かい風で、あたると病んだり死んだりする。冬に山や川で凍え死んだ霊がなる。あたったら家に入る前に箕を逆さにして「ハカゼ落し」と三回言う。治ったときもまじないを唱える。

国際日本文化研究センター データベースの案内