国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0850019

呼称(ヨミ) キツネモチ,クダヤ
呼称(漢字) 狐持,クダヤ

執筆者 千葉 徳爾

論文名 赤石山系の山村における狐持について

書名・誌名 山陰民俗
巻・号/通巻・号 通巻3号
発行所 山陰民俗学会
発行年月日 S29年8月1日
発行年(西暦) 1954年
開始頁 17
終了頁 20

掲載箇所・開始頁 18
掲載箇所・終了頁 20

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 長野県
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 釜無川、富士川、安倍川の谷にはクダの名で知られる憑き物が存在し、幕末から明治にかけては、地方一帯に狐憑きが流行し、多くの狐持ちが発生し、村から追放された者も少なくない。慶応2年には七色狐とういものが村を徘徊し、京都伏見に祈祷札をもらいに上ったり、村の寺で大般若経の転読を行ったりした。

国際日本文化研究センター データベースの案内