国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0550237

呼称(ヨミ) キブツノヘンゲ,ツクモガミ
呼称(漢字) 器物の変化,付喪神

執筆者 江馬 務

論文名 妖怪変化ものがたり

書名・誌名 郷土研究上方
巻・号/通巻・号 3巻33号/通巻33号
発行所 上方郷土研究会
発行年月日 S8年9月
発行年(西暦) 1933年
開始頁 2
終了頁 5

掲載箇所・開始頁 3
掲載箇所・終了頁 4

話者(引用文献) (『百鬼夜行』,『陰陽雑記』,『付喪神草子』)

地域(都道府県名) 大阪府
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 器物も変化するという。『陰陽雑記』には、器物百年を経て精霊を宿し人の心を誑かすとあるが、そのような器物の変化を付喪神という。『百鬼夜行』『付喪神草子』は正にこの付喪神を描いたものである。木像、罹漢仁王、面地蔵などはその最も化け易いもので、他に人形芝居の人形、箒、団扇、笛などが化けたという話もある。

国際日本文化研究センター データベースの案内