国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0550026

呼称(ヨミ) ハクゾウス,シロギツネ
呼称(漢字) 白蔵主,白狐

執筆者 澱江 畔人

論文名 上方伝説行脚(一〇)

書名・誌名 郷土研究上方
巻・号/通巻・号 2巻18号/通巻18号
発行所 上方郷土研究会
発行年月日 S7年6月
発行年(西暦) 1932年
開始頁 20
終了頁 21

掲載箇所・開始頁 20
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 大阪府
地域(市・郡名) 堺市
地域(区町村名) 少林寺町

要約 昔、稲荷を信仰する寺僧の下へ3匹の白狐が現れた。白狐たちは猟師を生業とする僧の甥を恐れ、僧に化けて甥に殺生を止めるよう諭した。これを聞いた僧も同様に諭したため、甥は殺生を止めた。白狐は代々今日まで境内の御堂に住むと伝えられる。

国際日本文化研究センター データベースの案内