国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0150083

呼称(ヨミ) サンボタロウ
呼称(漢字) 三穂太郎

執筆者 堀田 吉雄

論文名 山の神のオスとメス

書名・誌名 伊勢民俗
巻・号/通巻・号 5巻3号
発行所 伊勢民俗学会
発行年月日 S34年11月
発行年(西暦) 1959年
開始頁 1
終了頁 8

掲載箇所・開始頁 6
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献) (「那岐山麓の民俗」)

地域(都道府県名) 岡山県
地域(市・郡名)
地域(区町村名)

要約 美作那岐山付近の三穂太郎の伝説は天狗的な要素と河童的な要素が混じっている。サンボタロウは菅原道真の後裔の巨人で、大蛇を母に持つという。また、彼自身も、元は那岐山付近の蛇渕にすんでいた大蛇であるといわれる。

国際日本文化研究センター データベースの案内