閉じる

研究者

外来研究員

研究者の顔画像
ミケーラ・ケリー
専門分野 文化人類学
研究テーマ 福島県における家族づくりー「人新世」の中の女性の出産・子育てネットワークの民族誌
キーワード 少子化、人新世、東北

学歴

2016年6月
東京大学 総合文化研究科・教養学部 文化人類学研究室 博士

職歴

2016年7月
アンドリュー・W・メロン財団/CLIR PD・ラファエット大学
2017年12月
ラファエット大学 訪問助教授
2020年8月
ハーバード大学・ライシャワー日本研究所 PD
2022年10月
国際日本文化研究センター 国際交流基金フェロー

学位

2011年3月
東京大学 修士

主要業績

単著書
  • Patriotic Pedagogy: How Karuta Game Cards Taught a Japanese War Generation, Japanese Visual Culture 20, Brill, Leiden, 209 pages, 2021
単独論文
  • ・ 「共用スペースのルールとマナー ―赤羽台団地における共用空間利用」, 2021年
  • ・ 「母親の子育てする時間―岩手県一戸町のフィールドワークより」, 『出産の民俗学・文化人類学』, 勉誠出版, 東京, 2014年, pp.216-238
トップへ戻る