閉じる

大学院生紹介

虞 雪健 (グ セッケン)

略歴
(修士から)
2017年7月
北京大学 外国語学院 日本言語文学専攻 修士
2019年4月
総合研究大学院大学 文化科学研究科 国際日本研究専攻  入学
専門分野 和漢文学比較、近世文学
現在の研究テーマ 日本「夢遊」物語における中国古典の受容と日本古典の変容
研究のキーワード 夢遊、邯鄲の夢、唐代伝奇、草双紙
主要業績

論文

2022年3月
邯鄲の夢と異国イメージ--黒本「初夢かんたんの枕」を中心に(Symposium: Translation, Literature, representation in Japan-related research. )

口頭発表

2021年11月
宝劔の夢想に対する宋学的・禅宗的批判―西源院本『太平記』巻二十六「従伊勢国進宝剣事付黄粱夢事」を中心に─」(東アジア日本研究者協議会 第5回国際学術大会)
2021年11月
宝劔と黄粱夢故事─古態本『太平記』巻二十六の黄粱夢故事の引用(2021年研究生高端学术论坛 日本研究分论坛)
2021年11月
「黄表紙における混合夢─「邯鄲の枕」と竜宮伝説を手がかりに─」(東アジア日本語教育•日本文化研究学会2021年度国際学術発表大会)
2021年8月
「四季を以って表現される「邯鄲の夢」」(第十五回東アジア比較文化国際会議中国大会)
2021年6月
「黒本『初夢かんたんの枕』における「邯鄲の枕」受容─唐人行列による異国イメージ─」(Reception of the 'pillow in Kantan' in The First Dream: The Pillow of Kantan.)日本語
トップへ戻る