閉じる

Faculty

Visiting Faculty (Domestic)

TOHMATSU Haruo
Specialized Field(s) Diplomatic and war history
Current Research Themes Sport as culture and civilization
Keywords for Research

Education

1998
Doctoral degree, Department of Religion, Social Studies Faculty, University of Oxford

Professional Experience

1997 Lecturer, Tamagawa University
2002 Assistant Professor, Tamagawa University
2007 Associate Professor, Tamagawa University
2008 Professor, Tamagawa University
2009 Professor, National Defense Academy
2021 Visiting Professor, International Research Center for Japanese Studies

Degree(s)

1998 Doctoral degree, University of Oxford

Achievements

Books
  • ・ 『大いなる聖戦―第二次世界大戦全史―(上・下)』, 国書刊行会, 2018年, (translation of H・P・ウィルモット)
  • ・ 『日本帝国と委任統治―南洋群島をめぐる国際政治1914~1947―』, 名古屋大学出版会, 名古屋, 336頁, 2011年
Co-authored Books
  • ・ (監訳)等松春夫監訳・比較戦争史研究会翻訳, 『なぜ国々は戦争をするのか(上・下)』, (翻訳原著書:ジョン・ストウシンガー), 国書刊行会, 2015年, (翻訳原著書: ジョン・ストウシンガー)
  • ・ (co-authored) Haruo Tohmatsu and H. P. Willmott, A Gathering Darkness: The Coming of War to the Far East and the Pacific, 1921-1942, Rowman & Litlefield, New York, 2004
  • ・ (co-authored)H.P. Willmott with Haruo Tohmatsu and Spencer C. Johnson, Pearl Harbor, Cassell, London, 2001
Articles
  • ・ 「歴史認識と国際政治」, 『国際政治』第187号, 日本国際政治学会, 東京, 2017年, pp.1-15
  • ・ 「総力戦と音楽―エドワード・エルガーの世界大戦―」, 『軍事史学』第44巻2号, 軍事史学会, 東京, 2008年, pp.62-81
  • ・ 「日露戦争と『総力戦』概念―ブロッホ『未来の戦争』を手がかりに―」, 『軍事史学』第41巻1・2合併号, 軍事史学会, 東京, 2005年, pp.288-308
  • ・ 「満洲国際管理論の系譜―リットン報告書の背後にあるもの―」, 『国際法外交雑誌』第99巻6号, 国際法学会, 東京, 2001年, pp.26-60
  • ・ 「南洋群島委任統治継続をめぐる国際環境 1931-35」, 『国際政治』第122号, 日本国際政治学会, 東京, 1999年, pp.101-115
Page Top