国際日本文化研究センター | 怪異・妖怪画像データベース

於吹島之館直之古狸退治図;フクシマ ノ ヤカタ ニオイテ ナオユキ コリ オ タイジ ル ズ

禿;カムロ,山伏;ヤマブシ,笑い女;ワライオンナ

一魁齋芳年

タイトル

於吹島之館直之古狸退治図;フクシマ ノ ヤカタ ニオイテ ナオユキ コリ オ タイジ ル ズ

著作者

一魁齋芳年

主題

禿;カムロ,山伏;ヤマブシ,笑い女;ワライオンナ

内容記述

吹嶋正則(福島正則)の館で妖怪たちに退治する番直之(塙直之)の姿を描く。番は塙団右衛門の名で知られ、戦国期から江戸初期の武将である。その豪傑から様々な逸話が存在し、江戸期では講談に登場して人気を博した。作品中で妖怪たちは番に茶を勧めるが相手にされない。衝立から覗く四つ目の女官と、浮き出る血管が生々しい首長の山伏が特徴的に描かれている。

公開者

国際日本文化研究センター

寄与者

日付

[慶應2.10 (1866.10)]

資源タイプ

画幅

フォーマット

資源識別子

U426_nichibunken_0286

情報源

BB12919391;→全体画像をみる(別DB)

言語

日本語

関係

時間的・空間的範囲

権利関係

所蔵者:国際日本文化研究センター