国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 1232982

呼称(ヨミ) カフラタイ,オオミミズ
呼称(漢字) 加夫羅太伊,大蚯蚓

執筆者 雑賀貞次郎

論文名 「群居雑記」抄

書名・誌名 旅と伝説
巻・号/通巻・号 8巻10号通巻94号
発行所 三元社
発行年月日 S10年10月1日
発行年(西暦) 1935年
開始頁 17
終了頁 26

掲載箇所・開始頁 19
掲載箇所・終了頁 20

話者(引用文献) (『群居雑記』)

地域(都道府県名) 和歌山県
地域(市・郡名) 田辺市
地域(区町村名) 本宮町

要約 奥熊野のある地域ではミミズを加夫羅太伊というが、本宮村の新兵衛という者が大瀬山で木を切っていたところ、騒がしい声がしたので驚いてみてみると、山中に数寸から2尺まで大小様々なミミズがはっていた。新兵衛の子が鰹脯を胸に抱いて言うには、これはミミズの変をよく防ぐという。そこで火に鰹脯を入れるとミミズは退散していった。

(内部利用者のみ)
国際日本文化研究センター データベースの案内