HOME>大学院教育>在学生>大学院生紹介

大学院生紹介

<< 大学院生リストへ戻る

南 直子(ミナミ ナオコ)

略歴
(修士から)
2015年4月
総合研究大学院大学 文化科学研究科 国際日本研究専攻 入学
1998年3月
筑波大学大学院 地域研究研究科 地域研究専攻修士課程 修了
専門分野 地域研究(北米を中心とした日本研究)
現在の研究テーマ 太平洋問題調査会の日本研究
研究のキーワード 太平洋問題調査会、高木八尺、高柳賢三、Pacific Affairs
主要業績

論文

2016年
(研究ノート)「IPR(太平洋問題調査会)とアメリカの日本研究」『文化科学研究』第13号
1998年
(修士学位論文)IPR(太平洋問題調査会)とアメリカの日本研究—―E. H. ノーマンを中心として

口頭発表

2016年12月
(ポスター発表)「太平洋問題調査会の日本研究」総研大文化フォーラム2016

ページトップへ