HOME>大学院教育>在学生>大学院生紹介

大学院生紹介

<< 大学院生リストへ戻る

龔 婷(キョウ テイ)

略歴
(修士から)
2017年4月
総合研究大学院大学 文化科学研究科 国際日本研究専攻 入学
2016年3月
奈良女子大学大学院 人間文化研究科 国際社会文化学専攻 博士前期課程 修了
専門分野 日本古代史 東アジア都城史
現在の研究テーマ 東アジア古代都城における歴史・文化的空間を解明する研究―平安京を中心に―
研究のキーワード 奈良・平安時代、東アジア、古代都城、平安京、歴史空間論
主要業績

論文

「桓武天皇の皇統思想」(修士学位論文)

口頭発表

2017年7月
「Hokke hakko of the Heian period of Japan」,(2017 Summer Program: Buddhism and East Asian Cultures Young Scholars’ Forum, Dasheng Zhulin si , Mount Wutai)
2016年7月
「京洛の境界線――文学・古記録における平安京の「内と外」の認識変化について」(日文研共同研究会「説話と歴史資料の間」、国際日本文化研究センター)
2015年9月
「桓武天皇の天命思想」(国際シンポジウム―歴史と文化:アジア史のなかの日本古代、清華大学)
所属学会 史学会

ページトップへ