廣重美術館蔵

〔御詠歌〕
むかしよりたつともしらぬ今熊野(いまくまの) 仏(ほとけ)の誓(ちか)ひあらたなりけり


十一面堂
 本尊十一面観音を安置する。現在の堂は桁行五間・梁行四間、重層、入母屋造、平入、本瓦葺、向拝一間。なお、画面では堂から向かって左に回廊が延び、窓には花頭窓(火燈窓)が使われている。


(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved