兵衛
 若衆髷を結う。橙色の半襦袢に、裏地が青色、表地が三筋格子になった着物を着る。白い柄のある青の男帯を結ぶ。素足に草履を履く。

兵衛の母
 襟に模様が入った青色の襦袢に、黄緑色の袷着物を着る。青色の縞柄羽織の紐は組紐、帯は格子柄でその下に抱え帯を締める。足袋に草履を履く。


廣重美術館蔵

(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved