廣重美術館蔵

〔御詠歌〕
むかしよりたつとも知(し)らぬ今宮(いまミや)へ
 まゐる心(こころ)は浄土(じやうど)なるらん

奉額 此所ハ八大竜王(りうわう)の社地(しやち)なるときゝて
 祈(いの)らぬは猶(なほ)も貴(たうと)し夏(なつ)の雨(あめ)


正観音堂
 画面右、萱葺、寄棟造の建物。
 現在は桁行三間、梁行三間、向拝付、銅瓦葺、宝形造。
 宝永六年(1709)に再建。

今宮坊
 画面中央、萱葺、寄棟造の建物。
 観音堂は八大権現社の社地内に祀られ、今宮坊が八大権現社と観音堂の両方の別当を兼ねていたが、明治の神仏分離令、修験道禁止により今宮神社と観音堂が分断された。

大宮
 画面左端、寄棟造の建物。
 八大権現社の祭神大宮賈神を祀る。


(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved