廣重美術館蔵

〔御詠歌〕
初秋(はつあき)に風(かぜ)ふきむすぶ荻(おぎ)の堂(だう)
 宿仮(やどかり)の世の夢(ゆめ)ぞさめける

奉額 ふむべつの外の夜明(よあけ)やぬくめ鳥(どり)


本堂
 画面右端、萱葺の建物。
 現在は桁行六間に、梁行五間、銅瓦葺、寄棟造。
 明治九年(1876)再建。

聖観音堂
 画面左端、萱葺、寄棟造の建物。


(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved