当山の開山弘法大師此大士の加護(かご)によつて鬼賊(きそく)大猛丸(おほたけまる)を退治(たひち)し又玄翁和尚此本尊の化身より降魔(こうま)の念珠(ねんじゆ)をさづかりて那須野が原の殺生石(せつしやうせき)を打砕(くだ)し験ハ天下あまねくしるところなり

白木利幸氏蔵

(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved