白木利幸氏蔵

〔御詠歌〕
にごる世に妙(たへ)なる法(のり)の音羽山 きゝ来る人の心清水


千手堂
 画面右、懸崖造、寄棟造の建物。
 現在は桁行八間、梁行八間、入母屋造、銅板葺。
 文化十四年(1817)再建。本堂内陣には、初層が寄棟造、上層が入母屋造の厨子内に本尊を安置。


(C) 2001 International Research Center for Japanese Studies, Kyoto, Japan. All rights reserved