国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

検索結果(全文検索)

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
【検索式】      《検索方法》 Powered by msearch
 10件ヒットしました。 1件目から10件目を表示します。
1. を着た化物
を着た化物 ■ 番号 1231054_001 ■ 呼称(ヨミ) コンガスリヲキタバケモノ ■ 呼称(漢字) 紺を着た化物 ■ 執筆者 寺田 伝一郎 ■ 論文名 羽後浅舞町近傍見聞書(続) ■ 書. . .
 
2.
行ったら、近所の娘がいた。日本髪を結い、の着物を着て、お歯黒をつけてお参りをして、ケタケタと笑っていた。実はその娘は本人ではなく、狐が化けていたのだった。 . . .
 
3. 座敷わらし
り家にいる。座敷わらしには男も女もいて、か縞の着物を着ている。それがいる家はカマドが栄える。座敷わらしは姿は見せずに、しかし戸を開けて移動する。その姿が見えるようになるのは、家を出て行く前兆という。 . . .
 
4. 幽霊
下には墓があり、晩方に仕事をしていると、の着物を着た人が見える。誰だと思って見ていると、学校の方へ行くので付いていったところ、裏の便所に入った。大便所の方に入ったので開けてみるが、中には誰もおらず、火. . .
 
5. 小坊主
村名) ■ 要約 深夜11、12時頃、紺を着た小坊主がよくでた。夜でしかも遠方からなのに、の模様がはっきり見え、見ると身体がじんとしたという。 . . .
 
6. ノヅチ
ヅチを見たが、1尺5寸ぐらいあって、体にの着物のような模様があった。 . . .
 
7. ザシキボッコ
ないという。ザシキボッコは小さい子供で、の着物を着て、誰かの姿を借りて子供たちに混じって遊んでいることもあるという。 . . .
 
8. カッパ
がたらいに魚を入れに来たが、ある日、庭にの着物を干しっぱなしにしていたのを見て、カッパは来なくなってしまった。カッパはの着物が大嫌い。を着ていれば川でカッパに尻を抜かれない。 . . .
 
9. たぬき
地域(区町村名) 愛東町 ■ 要約 狸がの着物を着た娘に化け、人がすれ違った後振り返ると、その娘はいなくなっていた。 . . .
 
10. たぬき
地域(区町村名) 愛東町 ■ 要約 狸がの着物を着た娘に化ける。すれ違ったあと、人間が振り向くと娘はいない。50年ほど前のことである。 . . .
 
国際日本文化研究センター データベースの案内