国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

検索結果(全文検索)

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
【検索式】      《検索方法》 Powered by msearch
 10件ヒットしました。 1件目から10件目を表示します。
1. 太郎山の天狗
名) ■ 要約 太郎山神社のお祭りのお賽を持っていった人が、家に帰ってみると家の米が空っぽになっており、おっかなくなって返しにきた。 . . .
 
2. 天狗様,神様
名) ■ 要約 神社にお参りに行き、お賽を上げずに頼みごとだけした。すると天狗様が掛けて行って、その人の家に火をつけていた。 . . .
 
3. 天狗
に難儀している人が行くと、天狗が出て来てを撒いてくれたという。 . . .
 
4. 天狗
盗っ人石と呼ばれる石がある。石鎚山で賽を盗んだ男が天狗につかまって空高く投げられ、ここに落ちて石になった。 . . .
 
5. 天狗
中央区 ■ 要約 14・5歳のでっちが湯へ行くといって出た矢先、旅姿をしたそのでっちが「今実家から帰った」といって戻ってきた。本人は忙しく客に給仕してきたと語り、野老を土産にもってかえったと言う。そ. . .
 
6. 天狗
には天狗が住んでいて、人々は病気平癒や金などの願をかけ、天狗松に札をかけていった。 . . .
 
7. 天狗
ある商家の使用人が正月十五日の暮れ時分に湯へ行とでかけた。すぐ後に裏口に誰かいるので見ると旅姿をしたその使用人だった。話を聞けば去年十二月十三日の晩から旅に出ていたという。何かが使用人に化けて家にいた. . .
 
8. 天狗
いと思われていたサワオキという山から中国が出てきた。昔天狗が住んでいたといわれる。 . . .
 
9. 天狗
がヒナタ峰の下を通ると、松の木から穴開きが落ちてきた。天狗の仕業と思い、「お守りにしたいので拾わせてくれ」と頼んで拾おうとしたが、どうしても拾うことができなかった。 . . .
 
10. グンイサン,おこんぜ
頁 ■ 話者(引用文献) 桝谷 六三郎,谷 三郎 ■ 地域(都道府県名) 奈良県 ■ 地域(市・郡名) 吉野郡 ■ 地域(区町村名) 天川村 ■ 要約 山の神の御神体を天狗様(グヒンサン)と言っている. . .
 
国際日本文化研究センター データベースの案内