国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

検索結果(全文検索)

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
【検索式】      《検索方法》 Powered by msearch
 6件ヒットしました。 1件目から6件目を表示します。
1.
嘉永7年に内裏が焼失した時、清涼殿の獅子狛犬を五位の殿上人という人が一条家に預けに来た。後日その人を探したが、そのような人はいなかった。獅子狛犬の霊だったのだろうという。 . . .
 
2. 狛犬の祟り
狛犬の祟り ■ 番号 1230861 ■ 呼称(ヨミ) コマイヌノタタリ ■ 呼称(漢字) 狛犬の祟り ■ 執筆者 森口 多里 ■ 論文名 陸中水沢町聞書 ■ 書名・誌名 旅と伝説 ■ 巻・号/通巻・. . .
 
3. 犬,鳥
■ 要約 吉備津彦神社では白紙に包んだ、狛犬、鳥、牛の3個の玩具を売っている。それにまつわる伝説のひとつは、祭神吉備津彦命が四道将軍の1人として出征の折には絶えず犬と鳥が現れて道案内を奉仕したというもので. . .
 
4. 犬,狛犬
犬,狛犬 ■ 番号 2130060 ■ 呼称(ヨミ) イヌ,コマイヌ ■ 呼称(漢字) 犬,狛犬 ■ 執筆者 愛葉 隆道 ■ 論文名 禿筆 ■ 書名・誌名 みなみ ■ 巻・号/通巻・号 通巻2号 ■ . . .
 
5. 山犬
る。それを聞いた村人たちは八幡様に山犬を狛犬として奉納した。 . . .
 
6. 八幡さんの獅子
た。易を見てもらって判明した。それで皆で狛犬を取りに言ったが馬でも引くことが出来ない。それを人が背負うと軽かったという。 . . .
 
国際日本文化研究センター データベースの案内