国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 3390050

呼称(ヨミ) ミツカドノギンナン
呼称(漢字) 三つ角の銀杏

執筆者 滝沢馬琴

論文名 兎園小説

書名・誌名 日本随筆大成第二期
巻・号/通巻・号 1巻
発行所 吉川弘文館
発行年月日 S48年12月25日
発行年(西暦) 1973年
開始頁 1
終了頁 355

掲載箇所・開始頁 148
掲載箇所・終了頁 149

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 茨城県
地域(市・郡名) 結城郡
地域(区町村名) 八千代町

要約 寛政4年4月に、この村の百姓がなら茸というキノコを採ってきて、吸物にして食べようとした。不二沢幸伯という医師がちょうど来たので、なら茸を勧めたが、幸伯が持っていた三つ角の銀杏が勝手に割れた。兄が毒消しだといってくれたものだから、幸伯は吸物を食べずに帰った。吸物を食べた百姓のうち2人は即死し、残りも死にかけた。

国際日本文化研究センター データベースの案内