国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2366256

呼称(ヨミ) カッパ,エンコ
呼称(漢字) 河童,エンコ

執筆者 国学院大学民俗学研究会

論文名 愛媛県喜多郡河辺村

書名・誌名 民俗採訪
巻・号/通巻・号 通巻昭和60年度号
発行所 国学院大学民俗学研究会
発行年月日 S61年10月1日
発行年(西暦) 1986年
開始頁 9
終了頁 105

掲載箇所・開始頁 96
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献) 城戸脇シズ子

地域(都道府県名) 愛媛県
地域(市・郡名)
地域(区町村名) 喜多郡

要約 稲谷の城戸脇シズ子氏が10年位前に85、6歳で亡くなった隣の家のおばあさん(佐久間オトメ氏)に聞いた話であるが、その人が子どものころ肱川町の敷水で顔を洗っていて川を見たら手が長い4つか5つの子が水をかいて遊んでいた。父親に尋ねると、あれは河童で、川の中に引っ張り込まれたらいけないから、はよ家の中に入れといったという。河童のことをエンコといい、エンコがいるから泳ぐなといい、また、ケツを抜くともいった。エンコ淵という地名もある。

国際日本文化研究センター データベースの案内