国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2363734

呼称(ヨミ) キツネツキ,ヤマイヌ
呼称(漢字) 狐憑き,山犬

執筆者 国学院大学民俗学研究会

論文名 静岡県磐田郡龍山村

書名・誌名 民俗採訪
巻・号/通巻・号 通巻昭和53年度号
発行所 国学院大学民俗学研究会
発行年月日 S54年10月1日
発行年(西暦) 1979年
開始頁 121
終了頁 193

掲載箇所・開始頁 190
掲載箇所・終了頁 191

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 静岡県
地域(市・郡名) 浜松市
地域(区町村名) 龍山町

要約 昔は狐憑きが多かった。狐に憑かれた人は、死んだ人の話をしたり、予知をしたりしたという。油揚げをくれとも言う。狐を落とすために、山住神社にお札をもらいに行くというが、その帰りに振り返ると山犬が帰ってしまうという。また、御岳の行者が来てお供え物をしんぜて、そのお供え物に憑き物を閉じこめて刀で切る真似をして、川に流したり焼いたりすると言う。

国際日本文化研究センター データベースの案内