国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2181439

呼称(ヨミ) ナマズ
呼称(漢字)

執筆者 柳田國男

論文名 魚の飯食う話

書名・誌名 民間伝承
巻・号/通巻・号 8巻3号通巻81号
発行所 民間伝承の会
発行年月日 S17年7月5日
発行年(西暦) 1942年
開始頁 23
終了頁

掲載箇所・開始頁 23
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献) (『西讃府志』巻46)

地域(都道府県名) 香川県
地域(市・郡名) 三豊郡
地域(区町村名) 財田町

要約 亀淵とも鯰淵ともいう淵に、大きな鯰が棲んでいて、害をなした。里の者達がこれを殺そうと山に行くと、1人の僧が食べ物を乞うたので、粟飯を食わせた。人々が鯰を殺すと腹から粟飯が出てきた。さっき会った僧は鯰の化身と気づき、その土地に鯰を埋めた。この時から水が黒い血に変わって流れ出したので、黒川と呼ぶようになった。 

国際日本文化研究センター データベースの案内