国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 2180308

呼称(ヨミ) ヤマイヌ
呼称(漢字) 山犬

執筆者 和田 正洲

論文名 狐の話その他

書名・誌名 民間伝承
巻・号/通巻・号 16巻9号
発行所 日本民俗学会
発行年月日 S27年9月5日
発行年(西暦) 1952年
開始頁 30
終了頁 32

掲載箇所・開始頁 31
掲載箇所・終了頁 32

話者(引用文献) 小林 うの

地域(都道府県名) 山梨県
地域(市・郡名)
地域(区町村名) 忍野村

要約 山犬というものは口が上まで裂け、目が金色に光る。夫が湖水で獲った魚を売った帰り、山犬の「送り犬」がついてくる。村境のイシガミドまで来ると「迎い犬」が待っている。そこで「犬神様、送ってくれてご苦労だった」とお辞儀をしたら、犬たちが皆、散っていった。

国際日本文化研究センター データベースの案内