国際日本文化研究センター トップページ
怪異・妖怪伝承データベース
データベース検索ページ 更新情報 お知らせ 怪異・妖怪とは データベース検索 異界の杜 製作者
データベース検索ページ

カード表示

番号 0200118

呼称(ヨミ) ヤマイヌ
呼称(漢字) 山犬

執筆者 佐々木 正興

論文名 伊予の妖怪変化

書名・誌名 伊予の民俗
巻・号/通巻・号 通巻37号
発行所 伊予民俗の会
発行年月日 S60年5月15日
発行年(西暦) 1985年
開始頁 1
終了頁 35

掲載箇所・開始頁 14
掲載箇所・終了頁

話者(引用文献)

地域(都道府県名) 愛媛県
地域(市・郡名) 伊予郡
地域(区町村名) 広田村

要約 畑左衛門が深夜犬寄峠にさしかかったとき、一匹の山犬を殺したらその悲鳴で山犬が集まってきた。左衛門は松の木に登ったが、山犬も登ってきた。そこで鶏の目抜きのある刀に祈ったら、刀が鶏の声を発し、山犬は朝になったと思って逃げた。

国際日本文化研究センター データベースの案内